アクセスカウンタ

<<  2008年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


真夏特別企画B〜コメット巨大化計画〜

2008/07/29 15:18
きんぎょ共和国の国家機密だったコメット巨大化計画を公表します。
ワキン系金魚の仲間達に先立たれ、1匹残ったコメットです。やってきたときは、全長10cmくらいでした。
ワキン系は、大きいのも魅力の一つだと思います。ということで密かに大きくしようと頑張っていました。
なので途中経過です。
画像

洗面器で撮影してみました。
画像

体長は15cmを超えました。目標は25cmです。
画像

大きくするためには、広い容器とたくさんの餌が必要ですが、まぁ急がず。
真夏の暑さにも負けないコメットでした。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


真夏特別企画A〜ガンバレ!ナンキン!〜

2008/07/29 15:10
先日からの不明の病で既に6匹も失いました。
塩水浴でずっと頑張っています。本日は、死者は出なかったので、延命になっているようです。
プラ舟と40リットルタライ、20リットル衣装ケースで分けて塩水浴をしています。
プラ舟には4匹、タライには1匹、衣装ケースは2匹という感じで行っています。
画像

こちらが衣装ケースで、プラ舟の横に置きました。
画像

こちらは、タライでカメが住んでいましたが、急遽狭い水槽に引っ越してもらい、この水槽を徹底的に消毒してから使用しています。もっと容器があったらな・・・
画像

プラ舟にいる個体です。一応泳げますが・・・
画像

1番ひどかった個体ですが、少しよくなったかな?と思います。それでもまだ・・・

こんな感じですが、こちらもどんどん状況を報告していきたいと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


真夏特別企画@〜メダカの稚魚〜

2008/07/29 15:02
みなさんこんにちは。今日は、HPの更新も行いました。
真夏の暑さを吹きとばせということで特別企画を行います。
と、言っても3つ記事を書くだけですが。
さて、最初はメダカの稚魚についてです。
画像

撮影にすごい苦労しました。なんと言っても数ミリの小さい稚魚ですから。現在は、発砲スチロール箱に50匹以上いると思います。孵化用の洗面器とプリンカップも用意していますが、そこにも稚魚がまだいるので、何匹になるのでしょう?以前、紹介した卵の個体は、他のよりも5日前に孵化しているので、別の容器で1匹だけ飼育中です。
画像

こちらは親たちです。親も2つの水槽で飼育中です。とても元気いっぱいです。
この稚魚育成もどんどん更新していきます。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2


終わりへのカウントダウン

2008/07/28 15:37
終わりへのカウントダウン。終わろうとする命。見守ることしかできない自分。

悲しみのスタートは、悲しみで幕を閉じようとしています。

全水換えに、0.5パーセント濃度の塩水浴。
旅立った4匹のナンキンのあとを追うかのような9匹の意識を失った黒仔達。
我が家にきてまだ1ヶ月半。生まれて、4ヶ月。残った9匹も全て瀕死の状態になりました。

もうナンキンとはかけ離れたような形になりました。
病気になってから、形も色艶もナンキンの美しさでは無くなっています。5日前とは全く違った感じです。
今朝よりも悪化し、見るたびに悪くなる一方です。
明日を迎えることができるだろうか...明後日は?次の日は?
どうなるの?その苦しむものの隣には、次々と数を増やすメダカたち。生と死は、隣り合わせ。

もうショックが大きすぎます。これからどうしましょう?このままだと全滅は免れないでしょう。
せっかく頂いたお気に入りの黒仔達は、死にかけている。
これ以上打つ手はありません。
もう見守ってやるしかないのです。これ以上見れません。でも、1ヵ月半ともに暮らしたことは一生忘れることはないでしょう。
着々と終わりのカウントダウンは進んでいる。それは、しっかり感じています。
こうなってしまった現実から決して目を背けてはいけないと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


最悪な日々

2008/07/27 10:24
みなさんおはようございます。
今日の島根は、天気が悪いです。自分の気分を表しているような気がして悲しいです。
ここ最近は、悲しいことのオンパレードで、もうなんともいえません。
金魚に関しても最悪で、出雲ナンキンの黒仔(いい黒仔)が4匹死亡しました。しかも、その4匹は、BEST5に入るくらいのいい個体ばかりで、我が家の1番の期待魚も死にました。残ったのは9匹ですが、いい個体たちが死んでしまったので、とても寂しくみえます。数は問題ではありませんが、色変わりを終えたばかりの期待魚が死んでしまったことにショックを隠せません。原因が全く分からないのですが、塩水浴を行って頑張っています。残った固体たちは、少し元気がありませんが、なんとか頑張れそうです。もう本当にショックです。残った個体にも絶食させているので、腹が全くでていないもやしみたいな魚になってしまいました。回復したら、給餌を再開したいのですが、果たして9匹も残ってくれるのか不明です。
金魚以外のことでも、ここ3日間で最悪なことがたくさんおきています。こういうことを考えれば、ますます悪くなる一方だとおもっても、ブルーな気分は中々変えられません。
ここ最近のいいことといえば、メダカが孵化をしたこと(特集はいつ組もうか・・・)とカブトムシが採集できたことくらいです。カブトムシは、昔すごい好きだったのですが、最近は全然飼育していませんでした。自転車をこいでいるときに雑木林があったので、見てみるとカブトムシがいたので、捕まえて持って帰りました。家から数百メートルの位置ですが、始めて知りました。そこを3日間行ったら、カブトムシが更に3匹採集できました。(1日に1匹づつ)全て雌ですが、まぁよかったです。
またナンキンの状況を報告にきます。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


なんか・・・

2008/07/24 13:46
なんか最近バテタのか、なんなのか。昨日から何もする気がありません。いつもならする金魚の餌やりや水換えはここ2日全くしていません。またまた水漏れしたので、ナンキンたちを移動させてましたが、元に戻しました。せっかく腹出しをしていた黒仔が腹がひっこんでしまいました。ごめんね(当の金魚は、そっちの方が泳ぎやすいと思うけど)
そうそう、色変わりですが、3匹がだいぶおわりました。結果発表の前に、残りの10匹はまだ始まってません。これからどうなるやら。
なんと、2匹が白勝ち更紗で、もう1匹が赤勝ち更紗(といってもほとんど素赤)でした。その白勝ち2匹ですが、2匹とも頭は白で、背が赤いです。よかった〜。まだ調色の技術がないので、自然にまかせるだけでした。純白の個体が数匹でてほしいなと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


飼育状況を整理します。

2008/07/21 17:06
みなさん今日は、とても暑いですね。
ここ最近は、なんきんの記事が多いので、水槽ごとに詳しく整理します。
・60cm水槽
琉金が死に寂しくなったので、琉金と桜東、青文魚を導入し、今度はオランダと出目金が死にました。なので、現在は、タンチョウとオランダ、茶金、琉金、桜東、青文魚の6匹です。昨日水換えをしたのでとても綺麗です。
・20リットル水槽
室内にありますが、現在は空です。
・25リットル水槽
日淡用で、使用しています。以前は、色々いましたが、ここ2ヶ月はタイリクバラタナゴ1匹だけです。水換えもずっとしていませんが、元気にしています。
・メダカケース
屋外においてあるメダカケースは、もう1つ増築しました。それは、繁殖用として設置し、昨日、今日と20個くらいの卵を採卵しました。もう1つのケースからも卵がとれましたが、なかなか見つけられません。詳しくは後日。
・カメタライ
1匹死亡、1匹脱走と悲しい事故ばかり、今は、ミドリガメとクサガメが仲良く暮らしています。
・プラ船180
昨日変な泳ぎをしているといっていましたが、どうもバテテいたようなので、今日はすだれをしっかりかけると元気いっぱいになっていました。色変わりも進んでいてとても楽しみな水槽です。
・キングタライ
すぐ、青水になってしまいます。なんきんなので別にならなくてもいいのですが・・・
・トロ舟
住民は治療のために出かけているので、現在は空です。
・衣装ケース
ナンキンはねが7匹元気いっぱいです。
・病棟
トロ舟から入院にきているハネたちが暮らしていますが、餌も食べるようになりました。明日は退院できるかな?
〜セキセイインコのピロについて〜
 自分の相棒ピロについてです。最近、少しづつお喋りをするようになってきました。いつもご機嫌でお喋りをしています。今は、部屋に出していますが、どこかへ遊びにいっても呼べば戻ってきます。お帰りタイムになると大急ぎで自分から逃げて、呼んでも知らんぷり。それでもとても可愛いです。そんなインコちゃんのために3ヶ月前から小松菜を栽培しています。今は、毎朝採れたての小松菜を食べています。ピロは小松菜が大好きなインコなので、毎日楽しみにしています。

ちょっとご紹介させていただきました。愛鳥って感じですね。やってきてから4ヶ月。まだかなのかもうなのか、分かりません。只、日に日に大切になってきます。でも、日に日に可愛くなくなってきました。なんちゅう生意気なインコでしょうかね。これもまた特集組みます。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


おっ!

2008/07/20 17:11
みなさんこんにちは。
今、HPを更新しようとしましたが、上手く出来ませんでした。なんか変でした。
今日は、金魚達に捧げました。母親の熱帯魚と自分の60cm水槽を苔落としから、なんやら大水換えをしました。綺麗になると嬉しいですよね。プラ舟の水は、昨日ためていたのですが、今日ナンキンを移しました。
画像

黒仔達、ちょっと変な泳ぎも見られるので、注意が必要です。
画像

2歳魚です。だいぶお腹が出てきましたがまだまだです。
画像

空いているトロ船に60cm水槽の金魚を入れてみました。とても綺麗です。このままここで飼おうか?

これから写真は、小さめに貼り付けようかなと思います。
と言いながら、これを見て下さい。
画像

いつもと同じ大きさの写真ですが、見えますか?
クロメダカの卵です。
産卵から数日たってます。この1個だけだったのですが、今日、腹に卵をつけているメダカがいたので採卵しました。親が食べるからです。また特集くみますね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


あ・・・

2008/07/19 19:29
みなさんこんばんは。
実は、昨日、アオメダカを2匹貰い、単独飼育を始めました。
そして、本日2匹ともお亡くなりになりました。
原因は、色々考えられますが、水質変化が大きな原因だと思います。
なんてショックなのでしょう。前々から楽しみにしていたのに・・・
一緒に過ごした時間約20時間・・・
とてもショックです。夕方に見ると、水槽の壁にへばりついて笑って死んでいました。
怖い。悲しい。それだけです。

話は変わって、昨日の水漏れ事件。あれは、いいことだったと今日思いました。それは、移動させたときに、エラ達の水質が変わったり、エアレーションを強くしたので、完治しました。餌を落とすとすぐに寄ってくる。このまま治療をしようと思います。おかげで、すごい小さいままです。まぁ今からでも遅くないです。今日、友達が見にきたのですが、太ったメダカ?っていわれました。メダカにしては、丸いが、金魚にしては小さいと思ったらしいです。かなしい。
画像

また携帯で撮影したのでお許しください。浮いていたのもちゃんと泳げるようにまで回復、これで、エラの治し方が完璧に分かったという自信がもてました。何事も経験が1番です。
画像

あと、皆さんに分かってほしいのですが、プラ船に水を入れるときはいつもこんな感じで入れています。井戸水を使用しているのですが、なぜ、網をしているのかといいますと、この水の中にコケやサビが入っているんです。本当は、水道水がいいかなと思ったのですが、隣のおっさんは、この水しか飲まないのできっと安全でしょう。この水を飲み続けた4人のご老人が以前おられたのですが、全員90を越してなくなられています。中には、98歳も!まぁ安全なのでしょうね。この水を使用して病気になったことは1回もありません。エラになった固体は、水道水を使っていました。これから水道代も高くなりますので、井戸水を当分使っていきたいと思います。ちなみに、この状態を15分でプラ船の半分です。今は、半分ですが、もう少したったら・・・対策を考えます。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


出雲ナンキン大魚事移動

2008/07/18 17:10
さて、ぱぷぱぷ養魚場(株)では、夏季の大魚事移動が発表されました。
今日、急遽決定されたもので、明後日には、元に戻す予定です。
というのは、プラ船180で、再び水漏れが発生したために色々な魚に移動してもらったからです。
水漏れ発生のプラ船支部 いい黒仔13匹→空
暑すぎるキングタライ支社 2歳なんきん→いい黒仔13匹
病気の温床トロ舟本病院  瀕死のハネ9匹→2歳なんきん
社長より古い衣装ケース  魚事移動なし
ボウフラ超大量生産工場 ボウフラ→瀕死のハネ9匹
 ボウフラは、溝に流されてしまいました。(クビ)
といったことがありました。病気の温床であったトロ舟は、イソジンで消毒をしてから、ナンキンを移しました。この移動では、できるだけ、水質変化をしないよう頑張りましたが、けっこうに水質変化が見られたと思います。
できるだけ、はやくプラ船の復旧活動をしたいと思います。(気づいてよかったです)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


鰓進行中!

2008/07/16 19:34
みなさんこんばんは!
とても暑い日が続きます。
もうなつやすみに入っています。
今年は、友達と海にいく約束もしているので楽しみです(本当に受験生かよ)
さて、鰓のナンキンのその後ですが、現在生存しているのは、10匹です。ハネは、19匹残っていましたが、7匹は別水槽の為、発症なし。残りの2匹は死にました。
画像

こちらが、治療環境です。小さい容器で、4,3,2,1づつに隔離しています。塩水浴を実施していますが、今回は気づくのが遅すぎました。
画像

こちらは、出雲ナンキン観察日記の管理人さんからいただいた黒仔たちです。

ちなみに2枚の写真とも、夜(今)撮影したのと、携帯で撮影したために画像が汚いです。すいません。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


HP更新!

2008/07/15 19:37
HP更新しました。
見てみてください!

ナンキンのハネがまた1匹死んでしまいました。
これも鰓だと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


更新が・・・

2008/07/12 21:54
みなさん本当にすいません。
更新しようと思っても、いつもまた明日、また明日と遠まわしにしてしまいます。
明日は、英検3級の二次試験があるので、受けにいかないといけません。
英語は1番の苦手教科なのに、一次は受かってしまったのです。吃驚!
更新しない間に、薬浴中のオランダが死んでしまいました。
ナンキンのハネは、2匹が褪色中です。とても小さいのに早くてすごいです。色変わりはとても楽しいです。
また更新します。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


購入しちゃいました。

2008/07/04 19:07
一昨日に注文した薬が届きました。早速注入して、薬浴を開始させました。
合計6100円也。本当にすごいお買い物をしちゃいました。
今回も向坂養魚場さんから購入しました。
注文したのは、薬のほかに、洗面器(観賞用&撮影用)と、あの金魚伝承を購入しました。
金魚伝承のお話ですが、第7巻を購入しました。自分が飼い始める少し前の頃の古い本ですが、出雲ナンキンについても書かれていると書いてあったので買ってみました。出雲ナンキンは10ページ分も掲載されていましたが、本当に楽しく見られました。掲載されていた方々は、自分とはかけ離れた飼育環境と経験と魚をお持ちしていました。やっぱりまだまだ奥が深いととても実感できる本でした。下手に熱帯魚雑誌の金魚コーナーよりも金魚だけ好きな人にはいいと思います。また買いたいです。(財布がすごいピンチ。残金○○円、チロルチョコ6個?)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


薬浴は明日から・・・

2008/07/03 20:31
出雲ナンキン観察日記の管理人さんから鰓病の治し方のアドバイスをいただいたのですが、その薬がなんと売れていませんでした。なので、通販で購入することにしました。明日の16時〜18時に届くようにしています。お値段は送料込みで6000円。うげ〜、高〜い。もちろん薬だけの値段じゃありません。本と洗面器も注文しました。とても楽しみです。
なので、明日から薬浴を開始します。今は、軽症の魚6匹をトロ舟、重症の魚2匹をバケツ、残りの11匹は重体のため洗面器に入れています。(とても狭いですが、酸欠にはなりません。)明日までもってくれればよくなるかもしれません。この時期は、本当に嫌です。今日も、一時大雨でした。雷もなっているし、温度変化も大きい。こっちも風邪をひきそうです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


鰓病

2008/07/02 18:03
ナンキンの稚魚がかかっていたのは、鰓病の可能性があります。
昨日、出雲ナンキン観察日記の管理人さんからアドバイスを頂きました。鰓の可能性があるということで、薬浴が必要とのことでした。いい薬品を探しましたが、この辺には売れていないようです。
しかし、昨日からの塩水浴で、若干回復しています。今日は、死者はでませんでした。はやく薬品を購入しないといけません。これから頑張ります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


なんきんの黒仔が・・・

2008/07/01 17:54
ちょっとショックです。
なんきんの黒仔が本日5匹死亡しました。
ハネの方だったのですが、可愛かったのでちょっとショックです。
他の黒仔も死にそうです。
出雲ナンキン観察日記の管理人さんにいただいた黒仔はとても元気です。
薬浴中のオランダはまだ持ってくれています。ナンキンもオランダも頑張って欲しいです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


<<  2008年7月のブログ記事  >> 

トップへ

おすすめリンク集

どのHPも親切で楽しいHPばかりです。一度行ってみてください。
きんぎょ共和国 2008年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる